BLOG

かぼちゃ祭り?!

%e3%81%8b%e3%81%bc%e3%81%a1%e3%82%83%ef%bc%94今日は、地域の女性の方が集まって、各自の育てた南瓜を持ちよって加工しました。

これは昨年、試験的に作成した「かぼちゃパウダー」を本格的に作成するためなのです。

昨今、野菜パウダーが流行っているのですが、邑南町産のものが欲しいという方がおられたので試験的に、昨年少量作成し、お菓子を作られている方に使ってもらいました。

かぼちゃの色・香りが楽しめるというのと、邑南町産で無農薬(植えて放置ですが。)という事もあり安心して使えると好評でした。

出来た、クッキーやまんじゅうがおいしかった事があり、今年もかぼちゃを加工する事になりました。

%e3%81%8b%e3%81%b0%e3%81%a1%e3%82%83%ef%bc%93%e3%81%8b%e3%81%bc%e3%81%a1%e3%82%831

かぼちゃを4ツ切りにして、皮を剥ぎ、乾燥しやすいサイズにきり、これを乾燥機に入れる作業をしました。

今日1日で、85kg分のかぼちゃを加工しました、これが1日で約8・5kgの乾燥カボチャになるのです。

すべて人の力でやっているため大量生産には向かないのですが、やってみるとなかなか面白い。

かぼちゃは、耕作放棄地に植えても手間いらずで作れる作物です(猿に持っていかれることはありますが。)それを少しでも、特産品として売ることができればという取り組みです。

%e3%81%8b%e3%81%bc%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b1

これは、剥いだかぼちゃの皮を蒸して潰してコロッケにした、今日の賄いのおかずです。

皮のみで、コロッケは家庭ではできないでしょうが、甘すぎず美味しいかぼちゃコロッケでした。

2016-09-13 | Posted in BLOGNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA